愛車のレブル250をカスタムしていく動画シリーズを開始しました【レブルカスタムシリーズ第0回】

昨今の世の中の事情により想定していた活動が出来ない時間が多く、時間を見つけてはバイクをいじっている。バイクと会話してる分には何にも感染しない。逆境をチャンスに変えてやれ。これを機会に、やりたくても出来なかった事をやるのだ。

というわけで、ずーっとやりたかった2年間乗ってる愛車のHONDAレブル250のカスタムを始めた。

そのシリーズの第0弾、企画概要編を動画でUPした。

AD

エピソード0

エピソード0はこちらから。最初は企画概要編。

更新頻度

これからカスタムシリーズを定期的にUPしていきたい。

3/19現在では既に#4まで撮り終えているので、#4までは2日に1回くらいのペースでUPしていきたいと思う。バイクに興味ある方、ぜひロニーのモトブログチャンネルもチャンネル登録してね。

レブルをカスタムしていきたい所

レブルのカスタムをしていきたい所は今の所4つ。

フロントフォーク

まずはフロントフォーク。

今銀色のこのフロントフォークに、黒いカバーを付けて黒いブーツも履かせたい。

HONDA純正のパーツを付ける予定。

タンクとリアフェンダーの塗装

次に塗装。タンクとリアフェンダーをスプレー缶で塗装する。塗装は初めてなので超緊張する。失敗したらめちゃくちゃダサくなるから。

しかも意外と塗料のスプレーは高いのだ。なおさら失敗したくない。

ちなみに現在の色はこんな感じのシルバー↓

AD

ホンダウィングのマークをカスタム

タンクを塗装したら、HONDAのウィングマークをカスタムしたい。

#0ではHonda DREAMさんでCBのタンクに付いてる立体ステッカーを入手した。これを貼るのもまた緊張する。そしてステッカーを違う色に塗装したいとも思ってる。それもまた繊細な作業なので緊張する。

エンジンカバーを装着

あとはエンジンカバーを装着したい。

レブルはエンジン周りがスカスカなので、スカスカ感が見えないようにしたい。これはレブルの一番の弱点だと思う(250ccだから仕方ないのだけど)。

真横から見るとスカスカでダサいのだ。

これを改善できるだけでだいぶ変わると思う。

その他

その他の箇所については今の所はまだ検討段階。

本当はハンドルも替えたい気もする。

悩ましいところ。気になった所をこの動画シリーズでちょこちょことイジっていこうと思う。

AD