ナイトツーリングイズグッド~茨城の夜道×バイク通勤が最高だった話~

昨日はバイクで水戸から日立に通勤した。

東京でもバイクを使って通勤した事があるのだけど、比にならないくらい最高だった。今回はその事についてのブログ。

水戸から日立をロッコクで

水戸から日立まで、ロッコク(国道6号)を走らせて1時間ほど。朝の渋滞ラッシュを避けて昼頃に日立へと向かった。

やはり茨城の道は良い。海が見えて、山(といっても里山のような山だけど)もある。

私の愛車のレブル250は排気量が少ないバイクなので馬力が無い。下道を60キロくらいで流している時が一番気持ち良い。

茨城の道との相性は抜群だ。

こっちに引っ越してから、レブルちゃんは喜んでいる。ような気がする。

なぜ東京の道より最高なのか?

なぜ東京の道より気持ちいいのかな、と考えながら走っていた。要因はおそらく

  • 東京(23区)は信号の区間が短い。スピードに乗り始めた所で止められる。クラッチ操作多くてメンドイ。
  • 東京(23区)は車が多い。電車も満員なのに何で車も渋滞するのよ。
  • 東京(23区)は自転車と原チャも歩行者も多い。人が多いから左折渋滞が頻発する(中野坂上の交差点とかね!)。
  • 茨城は道が真っ直ぐ。
  • 茨城は高いビルが少ないから空がめちゃくちゃ広い。拓けた景色は気分が良い。

こんな感じ。たぶん。

夜道は更に最高

帰宅の道は、これまた帰宅ラッシュの渋滞を避けて深夜23時頃にバイクを走らせた。

気温5度なのでめちゃくちゃ寒いわけだけど、道が空いてる空いてる。

昼よりも夜はもっと最高だった。

あぁ、こりゃ暴走族が多いわけだ。夜の道をバイクで走るの、最高だもの。

東京も深夜はタクシーとトラックしかいなくなるのでナイトツーリングが調子良かったけれど、茨城の夜は更に良い。信号が少なくて星も見える。

冬でこの気持ちよさなのだから、春~秋はヤバそうだ。

バイクの動画やりたい

ここまで文字で書いておいて、なのだけれど、バイクで走る動画を公開するYouTubeチャンネルでも始めてみたくなってきた。

バイクの良さや気持ちよさは、やっぱり文字で伝えるのは難しい。

GoProも持ってるし。検討してみよう。

ナイトツーリングイズグッド

ナイトツーリングイズグッドってのはサカナクションの「ナイトフィッシングイズグッド」のオマージュです。